ピラティスラボは福岡薬院、渋谷区恵比寿、代官山にある日本で最初の医療機関併設のピラティススタジオです。

  • Motor Control beyond Pilates

    Pilates Labは、Motor Control beyond Pilates の本部スタジオです。※世界で唯一、医師と理学療法士が共同開発した、医療職・トレーナーのための実践的な指導者育成コース

  • PMA CPT (Pilates Method Alliance CERTIFIED PILATES TEACHER)

    Pilates Labは、PMA CPT (Pilates Method Alliance CERTIFIED PILATES TEACHER) が4名在籍するスタジオです。※Pilates Method Alliance:ピラティス指導者の国際的な資格基準を設定している唯一の非営利組織

ピラティスラボ福岡

【1dayイベントのご案内】10/21(日)13:00~14:30、キッズピラティス開催!

【平成28年度から、学校運動器検診が始まっています!】

近年、スマホ・ゲームの普及や外遊びの減少による運動不足等により、姿勢が悪くなり、運動器機能が低下して、しゃがめない、腕が真っ直ぐ挙がらない、体前屈できない、すぐ骨折するなど、子どもの身体に異変が生じています。このように体がかたい・バランスが悪いなど、運動器機能が低下した状態を「運動器機能不全」または「子どもロコモ」と呼んでいます。 「子どもロコモ」の背景には、体をほとんど動かさなくても日常生活が送れてしまう、超便利社会があります。また食育において、何でも手軽に食べられる一方、好きなものしか食べない、偏った食生活に陥り易いという現状も無視できません。また朝食の不摂取や1人だけの孤食等も問題になっています。 「子どもロコモ」の原因は、まさにこのような生活習慣そのものにある場合が多く、現在問題がなくても、骨折等のケガを惹き起こすことも少なくありません。
子どもの生活習慣に直接かかわる家庭において、まずは保護者にこどもの生活習慣の確立のサポートをしっかり行ってもらうことが重要になります。

【イベントのお知らせ】

当院併設のピラティススタジオでは、今月10/21(日)13:00~14:30こども向け、キッズピラティスを開催します。
こんなお悩みはありませんか?
.
● 食事や勉強をしている時、背中を丸め肘をついていませんか?
● サッカーや体操などスポーツでケガをしやすいですか?
● 筋力、体力がない、疲れやすいと感じるときはありますか?
● ゲームやスマホの使いすぎで、猫背になっていませんか?
● 塾通いで不規則な生活が続いていて疲れがたまっていませんか?
からだの使い方を1度学ぶだけで、日々の体の使い方が変わりますよ!

 

場所:ピラティスラボ福岡(薬院)

時間:13:00~14:30 受付開始:12:30~

対象:6~12歳児(小学生)とお母様、お父様、保護者の方
定員:8組限定
参加費:親子で5,000円(税込)

※ご兄弟・姉妹1人追加参加の場合、+1,000円(税込)

※就学前のお子様のご参加をご希望の場合は、ご相談ください。

.
ご予約・お問い合わせはこちらまで
ピラティスラボ福岡
☎092-716-5514

福岡更新情報 一覧に戻る