ピラティスラボは福岡薬院、渋谷区恵比寿、代官山にある日本で最初の医療機関併設のピラティススタジオです。

ピラティスラボ代官山

【報告】日本運動器科学会に≪モーターコントロールを活用した転倒予防効果の検証≫について申請!

整形外科(運動器)疾患を科学する日本運動器科学会の学術プロジェクトに、研究テーマ 「モーターコントロールを活用した転倒予防効果の検証〜ピラティス・アプローチに注目して」 を申請しました!

モーターコントロールとは?

〜モーターコントロール・アプローチ(MCA)で、あなたの指導に革命を!!〜

[Motor Control beyond Pilates Workshop for Medical Profession & Trainer]

de849304114185e859866e2f3fe77353-240x160

日本ピラティス研究会(JSP)認定

第1期「Motor Control:ビヨンド・ピラティス指導者養成コース」開催

「ビヨンド・ピラティス」とは

「ピラティスを越えたその先へ」という意味で、モーターコントロールを高めるために効果的・効率的と思われる様々な運動アプローチ法の総称です。欧米では理学療法士がピラティスを活用する場において、ピラティス専用器具やピラティスで用いる様々な小道具に留まらず、ピラティスを補うのに効果的な新運動アプローチ法として、コアアライン(CoreAlign)やサスペンショントレーニング・ボダイ(Bodhi)なども用いられることが多く用いられるようになりました。ピラティス(一般名称としての)だけでなく、それらを用いることでより効率的にモーターコントロールを身につけることができるプログラムです。

第1期「Motor Control:ビヨンド・ピラティス指導者養成コース」の詳細はこちらをご覧ください。

 

代官山更新情報 一覧に戻る